女性芸能人

芦田愛菜が役作りのためショートカットに!10歳の時と比較【2020年】

サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』に出演している芦田愛菜さん。
2月15日放送の博士ちゃんでは、「世界の調味料博士10歳」が登場するそう。
現在15歳の中学3年生。4月から高校生になる芦田さんの現在は役作りでショートカットになっている。小さな頃から見ている芦田さんの10歳の頃はどんな感じだったか覚えていなく、気になったので、2020年現在と比較してみよう!


出典:公式プロフィール

芦田愛菜のプロフィール

芦田愛菜
2004年6月23日生(15歳)
兵庫県西宮市出身
ジョビィキッズプロダクション所属

2009年「ABC家族レッスンショートムービー2“だいぼーけんまま”」で子役デビュー。
2011年「さよならぼくたちのようちえん」で日本ドラマ最年少初主演
同年「マルモのおきて」で連続ドラマ主演&「マル・マル・モリ・モリ」で歌手デビュー。
同年「NHK紅白歌合戦」に出演し、7歳193日で最年少記録を更新した。
2018年 NHK連続テレビ小説「まんぷく」で朝ドラでのナレーションを史上最年少で務めた。

3歳で母の勧めによりオーディションに参加した芦田さんですが、4歳の時には平仮名を全て読むことができ、幼稚園から小学校の間は1ヶ月に60冊もの本を読むことがあったそう。
1日2冊ペースの読書とは、小さな頃から努力家というか学ぶことに興味があったのか。
その集中力や何事にも興味を持てるところが子役時代の演技や発言に繋がっていたのではないかと思う。

私の幼少期は遊ぶのが大好きで、外を走り回ったり、ボールを使って遊んだりと本は漫画だけ(笑)才能というより好奇心がどこに向かっているかで進む道が決まっている感じがする。

芦田愛菜がショートカットに!


出典:映画.com

2020年公開予定の『星の子』の撮影が2019年12月21日にスタートし、その役作りにむけて髪の毛を30cmほどカットしたそう。
ボブっていう髪型になるのかな?
髪の毛をばっさりカットするのは2013年以来とのことで、確かに長い髪型が印象だった。

この髪型の方が幼く見える。ただ、年齢にもマッチしていて制服の役柄に合いそうだ。
幼い頃は少し癖のある髪で、そこからストレートのロング、そして今回のショートとファンにはたまらない一面を見せているのではないだろうか。

スポンサーリンク

芦田愛菜の10歳の頃は?

今回の「博士ちゃん」では10歳の調味料博士が出演するということで、芦田愛菜さんの10歳の頃はどんな感じだったか気になったので、調べてみました!
ちなみに皆さんは自分の10歳の頃のことを覚えてる?写真など残っているかな?

さぁ、それでは見ていこう!


出典:シネマトゥデイ

まだまだあどけなさ、幼さがある5年前。10歳ということは小学校4年生くらいなので当たり前のこと。今は比べ物にならないくらい大人っぽくなって、色気も出てきたという世間の反応もあるくらいだ。

最後に

2020年2月15日18時56分から放送のテレ朝系「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」で10歳の博士が出てくるということで芦田愛菜さんの10歳の頃が気になり、調べてみました。(何回言うねん)

大人っぽくなった芦田さん、ショートカットにして学生らしくなった芦田さんを見て土曜日の夜の始まりを楽しんでみてはどうだろうか。

最後までご覧いただきありがとうございました!

ABOUT ME
ズッキー
ズッキー29歳 20代最後になりました。 芸能情報や時事ネタを出来る限り、迅速にお伝えします!