スポーツ

野村克也なぜ心不全?【動画】原因理由や野球界の仲間やファンの反応

ノムさん」の愛称で親しまれ、捕手として世界のプロ野球として史上初の三冠王達成、日本の野球殿堂入り、監督としても3度の日本一など様々な功績を持つ野村克也氏が2020年2月11日、虚血性心不全のためこの世を去りました。84歳でした。


出典:東洋経済

野村克也の身に起こった心不全 どういった病気?

「すこし歩くと息が切れる、休んでいると少し落ち着く、疲れやすく、だるい、下肢には浮腫がある」というのは心不全の症状です。
心臓の血液を送り出す働きが十分ではなくなったときや、歩いたりするような労作時には血液の循環不足の影響で、こうした症状がみられるようになります。浮腫(むくみ)を生じるのは、心臓の働きが不十分で末梢血管の血液が心臓に戻る力が弱くなり、血液がうっ滞するためです。尿の出は悪くなります。こうした状態を総称して心不全といいます。
心不全の原因には心筋症や弁膜症など、さまざまな病気がありますが、とくに多いのが心筋梗塞なのです。心筋梗塞のために壊死した心筋部分が大きいと、心筋が充分にポンプの役割を果たせずに、身体の要求に見合うだけの十分な血液を送り出せないため心不全状態となるわけです。

引用:日本心臓財団

心臓が完全に機能せず、血液循環が悪くなってしまう状態ですね。
ちなみに奥様の野村沙知代さんも2017年12月8日に同じく虚血性心不全で亡くなっています。

厚生労働省発表の「人口動態統計の概況」によると2017年の心不全を含む心疾患での死亡した人の数は20万4837人で死因別死亡総数の15.3%を占め、がんに次ぐ2番目の多さだということです。

とても多くの方が心臓の病気で亡くなられていることが分かりますね。
心不全になる原因はどのような事が考えられるのか、予防方法について調べてみました!

野村克也の身に起こった心不全 起こる原因は?

心不全を含む虚血性心疾患が起こりやすい要因として高血圧、糖尿病、高脂血症が挙げられています。それらに飲酒、喫煙、運動、ストレスの度合いにより引き起こされる確率が変わるそうです。また睡眠不足も原因の1つとして考えられるようです。

今回野村さんは浴室で倒れているところを発見されました。
冬場になるとよく耳にする「ヒートショック」の可能性が高いのではないでしょうか?

暖かい居間などから冷え切った脱衣所や風呂に移動したり、熱いお湯につかることで、心臓や血管などに負担がかかり、心疾患や脳梗塞などが起こりやすくなる。これがいわゆる「ヒートショック」だ。 入浴中の死亡リスクの上昇と関連深い疾患は、高血圧、糖尿病、動脈硬化症、心疾患、脳卒中だという。これらの疾患のある人は注意が必要だ。 また、高齢者だけでなく、比較的若い年齢の人も、浴槽内や浴室で死亡するケースは少なくない。浴槽や浴室での死亡の危険は、誰もが意識しなければならない。

引用:糖尿病ネットワーク

急な温度変化に体がついていくために、心臓や血管に負担が大きくかかるようです。
特に冬場は脱衣所と浴室や部屋との温度差が激しいために起こりやすくなるのですね。
誰にでも起こりうる身近な症状として気をつけていかなければいけませんね。

野村克也の身に起こった心不全 予防方法は?

虚血性心疾患が起こる要因は「動脈硬化」とされているそうです。
動脈硬化を防いでいくために出来る事は生活習慣を正していく事。

  • 高血圧にならないようにしていく
  • 肥満、メタボリック症候群にならない
  • 喫煙はしない、飲酒は程々にする
  • カロリー、塩分を摂りすぎない
  • 適度な運動を心がける
  • 8時間ほどの睡眠時間を確保する

などといった事が大切なようです。

「ヒートショック」が起こる原因としては温度差という事が挙げられるので、脱衣所にヒーターなどを置いて温度差を少なくする。また一気に浴槽に浸かるのではなく、足から順に掛け湯を行い、心臓への負担を少なくすることも必要かと思います。

スポンサーリンク

【動画あり】野球界の仲間やファンの反応

「偉大な父」「実感が湧かない」野村さんの息子 野村克則氏
ANNニュースより

 

ダルビッシュ有選手のYoutubeにて

 

ライバルであり、共に選手、監督として球界を牽引してきた巨人軍長嶋終身名誉監督は

「驚いた。テレビのニュース速報で、訃報を知ったが、一瞬、言葉を失った。なぜならノムさんとは、3週間前に行われた『金田さんのお別れの会』で顔を合わせたばかりだったから。久しぶりに二人で2、3分間ぐらい会話しただろうか。その時のノムさんの言葉が忘れられない。“おい、頑張ってるか。オレはまだ生きてるぞ。まだまだ頑張るぞ”。だから私も“お互い頑張ろう”と話したばかりだった」と先月21日に行われた、金田正一氏の「お別れの会」での会話を回顧。

引用:スポニチ

 

ファンからは

  • 選手、指導者、解説者、ユーモアとコメンテーター全部超一流。文字通り生涯現役のプロ野球人だった。なんか信じられない。
  • 高津新監督の采配も見せてあげたかった。
  • 今年もノムさんの解説、ボヤキを楽しみにしていた一人としてとても寂しい。
  • 奥さんと一緒の虚血性心不全とは、今回も天国でも、どこまでも仲良しなんだろうなと思いました。「あなたも私と同じ?」って会話してそうです。
  • たくさんの感動をありがとうございました。

と悲しみと功績に対する賛辞の声が多く見られました。

スポンサーリンク

最後に

野村克也さんが野球界や様々なスポーツの監督、お茶の間に大きな影響、ユーモアを与えたと思っております。
私も野村さんの著書「野村の監督ミーティング」などで勉強させていただきました。
その中で選手を育てるためのヒントがあり、自分の振る舞い方も少し変化させる事ができました。
野球とは違うスポーツではありましたが、影響を受けた一人であります。

また、虚血性心不全、虚血性心疾患は誰にでも起こりうる病気だという事で、生活習慣や入浴の際には十分気をつけようと改めて感じました。
皆様もこの機会に自分の生活を見直してみてはいかがでしょうか。

野村克也さんの謹んでご冥福をお祈りします。

ABOUT ME
ズッキー
ズッキー29歳 20代最後になりました。 芸能情報や時事ネタを出来る限り、迅速にお伝えします!