時事ネタ

エボラ薬やリウマチ薬が新型コロナに効く?研究中の薬や世間からの反応は?

新型コロナウイルスの影響が大きくなってきて日本各地で緊急事態宣言が出される中で世界各国で新型コロナウイルスの治療薬の新薬開発や既存の薬の効果が出るのか研究が進んでいる。

研究の成果としてエボラ出血熱の治療薬や関節リウマチの治療薬が新型コロナウイルスの治療に応用出来るの可能性が出てきている。

新型コロナウイルスの治療に役立つ可能性のある治療薬やそれらの薬の研究に対する世間の反応をまとめてみたい。

緊急事態宣言の対象都道府県

日本政府から緊急事態宣言の対象となっているのは7都道府県。

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県

大阪府・兵庫県・福岡県

4月7日から5月6日の1ヶ月間の効力となる。

また政府から発令はなかったものの独自で緊急事態宣言を発令した自治体もある。

愛知県・岐阜県・三重県・石川県・金沢市

京都府では政府に対して緊急事態宣言に京都も含めるよう要請を出している。

新型コロナに効く可能性のある既存薬

新薬の開発よりも治療に適用するまでのスピードが早いと言われている既存薬が応用出来るかの研究が世界各地で行われている。

未だハッキリとした治療薬の発見には至ってはいないが少しずつ治療に応用出来る可能性がある既存薬が見つかっている。

新型コロナウイルスに感染した人やその家族など周りの人は治療薬が発見されて治療に生かされるひを心待ちにしているだろう。

また治療薬のみならず新型コロナウイルスにかからない予防薬が開発されるとなお嬉しい。

スポンサーリンク

ファビピラビル(アビガン錠)

富士フィルム富山化学が製造している「ファビピラビル」一般的には「アビガン」として知られている。ここでは分かりやすくアビガンの名を使う。

アビガンは抗インフルエンザウイルス剤として国の許可があった場合に使用される薬だ。

ウイルスの増殖を防ぐ効果があるため新型コロナウイルスの治療にも期待がかかっている。

ただアビガンは奇形児が生まれてしまう可能性があるため妊婦や今後妊娠の可能性がある人にはリスクがある。

市場に流通はしていないが、新型インフルエンザ対策として国が200万人分のアビガンを保有している。

日本政府や世界30カ国以上がアビガンの可能性に注目しており、今後新型コロナウイルスの治療に使われるようになるのではないかとみられている。

レムデシビル

世界第2位のバイオ製薬会社であるアメリカのギリアドサイエンシズが開発した抗ウイルスやくの「レムデシビル」が注目を集めている。

エボラ出血熱や様々なウイルスの治療に効果を発揮してきた。

副作用としては肝臓の酵素の血中濃度が上昇する可能性があるということだ。

アメリカや中国、日本を中心に臨床試験が行われており、重傷者50人強の患者にレムデシビルを投与したところ7割近くに症状の改善がみられている。

世界で新型コロナウイルスの治療に最も期待されている治療薬の1つだ。

シクレソニド(オルベスコ)

シクレソニドはドイツのアルタナで開発された喘息やアレルギー性鼻炎の治療薬だ。

日本では帝人ファーマが吸入ステロイド喘息治療剤として販売をしている。

副作用として頭痛、鼻血、鼻と喉の内膜の炎症の症状が確認されている。結核性疾患の患者には使用できない。

国立感染症研究所での実験によると強いウイルス活性を持つことが示されており、肺炎が改善した症例も確認されている。

新型コロナウイルスの肺炎にも効果が期待出来るのではと思われている。

その他の既存薬

  • ロピナビル/リトナビル配合剤
  • クロロキン
  • トシリズマブ

など多くの既存薬が新型コロナウイルスの治療に役立つのではないかと世界各地で研究が進められている。

新薬の開発は動物実験や人での実験を経て実用と時間がかかるだろうから既存薬での治療が早く出来るようになれば不安も少しは減るだろう。

研究者の皆さんには頑張っていち早く実用出来るところまで進めて欲しい!

スポンサーリンク

既存薬の研究に対する世間の反応は?

既存薬が新型コロナウイルスの治療に応用出来るかもしれないという報道がされている中でその報道に対する世間の反応をまとめてみたい。

良いニュースですね、アビガンは感染初期、エボラ薬は重症者に使えるとなると基礎疾患があって不安な方には希望になりますね。
既存の薬の中から効くものをいち早く見つけて欲しい。ワクチンも新薬もまだまだ時間がかかる。今の世界には希望が必要。医療従事者、研究者が希望をもたらしてくれる。
コロナに効く薬は何でもいい。効果を得られるなら段階を一つ二つ飛ばしてでも早期に認可するしかない。日本は認可のハードルが高いけど医療関係者の疲弊を考えたらそんなこと言ってる余裕もない。
エボラ出血熱の抗ウイルス薬は日本でもすでに使われ始めているということですごく期待が持てる。ワクチン開発も急いでいると思うが1年先とあってはすでに出ている薬で凌ぐしかないと思う。医療現場の人達頑張ってください!
良い話です。コロナに感染した話ばかりでええ加減うんざりでしたが治療の成功記事は大変嬉しいですね。
明るいニュースが聞きたかった!希望がなくて毎日がストレスと感染する恐怖で気が狂いそうなので、少しは気持ちが安らぐ話が出ると前に進めると…1日も早く対応策、対抗薬が出てくれることを切に願いますね!
とりあえず緩和するってだけでもいいから出すべきだ。本格的な終息は本格的な治療薬とワクチンが開発される必要はあるけど緩和するってだけでもとりあえずは落ち着き普通の生活は出来るはずだから。
重症から死に至る過程を止める治療が最も重要ですよね。免疫機能が過剰に反応するメカニズムが注目されています。このメカニズムへのアプローチ出来る治療薬が臨床研究段階にあるようですので、ポジティブな結果が待たれますね。
このスピードが今の最速なんだと思う。薬さえ見つかれば怖いものはないし、早く元の生活に戻れる。研究者の方頑張って欲しい。

既存薬の研究に対して待望の声が多く上がっていた。

また研究者や医療従事者への感謝の声も多く見られた。

中には薬に関して知識がある人もいて、懐疑的な意見もあると同時に〇〇という薬も可能性があるのではと具体的な既存薬の名前も出ていた。

いずれにせよ世界中で既存薬の研究が進んでいると思うので早く成果を出して医療現場で活用できる日が待ち遠しい。

新型コロナウイルスに対する既存薬まとめ

  • ファビピラビル(アビガン)
  • レムデシビル
  • シクレソニド
  • クロロキンその他

世界中で新型コロナウイルスの治療に役立つ既存薬の研究や治験が進んでいることだろう。

新薬の開発よりもスピード感があり、副作用なども知られている物も多くあると思うので患者側としても安心できる部分もある。

いち早く現場での治療レベルに至るまでの研究を行い治療を行えるようにしてもらいたいというのが切なる願いだ。

早く終息して安心を得られることや医療従事者にもゆっくり休んでもらいたい。

そのためにも既存薬の応用が早く発見されることを期待したい。

最後までご覧いただきありがとうございました!

良かったら他の記事も見ていってね!

ABOUT ME
ズッキー
ズッキー29歳 20代最後になりました。 芸能情報や時事ネタを出来る限り、迅速にお伝えします!