時事ネタ

今買うべき物は何?正しい情報を!【ヒカキン】ウイルス除去はハイターが効果的!

新型コロナウイルスの影響でマスクとアルコール除菌スプレーなどが在庫切れを起こしていることはご存知だろう。
今デマや不安感から来る買い占めが起こり、本当に必要な人が購入出来ないといったことが起こっている。
またドラッグストアやスーパーなどの小売店に人が狂気的に殺到したり、電話が鳴り止まず従業員が疲弊する事態も2次災害的に引き起こされている。

正しい情報を知り、正しい判断をするべきだ。
そして日本中で起こっているので、その不安感は自分だけではない。
何を買うべきなのか情報を集めてみたので参考にしてもらいたい。

トイレットペーパー品切れはデマ

「マスクとトイレットペーパーの原材料は同じだから品切れが起こる」
こういったことがSNS上で拡散された。
SNSとは情報をいち早く知ることが出来て便利な物だが、必要ない情報や間違った情報まで入ってきてしまう。
またその拡散のスピードはとてつもなく早い。
この情報はデマなのだがデマ拡散のせいで不安感から買い占めが起こってしまう。
買い占めのせいで従業員は更なるストレスを抱え、事態の収束に労力を割く人もいる。
これを機に儲けようという転売ヤーもいて高額な料金でも購入する人がいる。
かなりの悪循環だ。

製紙メーカーのツイート

在庫がないのではなく出荷の方が追いついていない。
買い占めをすれば出荷先が増えて悪循環になっていくだろう。
出荷がされている店にはちゃんと在庫があるのだ。

このように在庫がある店舗もあるのでそんなに慌てる必要はない。

 

スポンサーリンク

ヒカキンのトイレットペーパー買い占めもデマ

3月2日の動画でYoutuber「ヒカキン」さんがトイレットペーパーの買い占めの元凶だ。とSNSで炎上したことを発表した。

サムネイルにもある通りだが、デマだ(笑)
4年前に撮影された動画であり今なお使い切れていないというだけの話だからだ。
普段から動画を拝見している私は状況を知っていたのでサムネイルを見た瞬間デマだと納得した。
こんなデマを流した人は何も知らないかただ目立ちたいだけの人間だろう。

デマを流す人も悪いが情報を調べずに信じて拡散したり、鵜呑みにしてディスってしまうような人もどうなのかと思ってしまう。
SNS上でそんなことをしてメリットがあるのか。是非教えていただきたい所。

1番大切なことは手洗い・うがい

厚生労働省のホームページにも記載がありますが石けんによる手洗いがコロナウイルスの予防に効果的とのこと。
うがいを含めてウイルスを体から落とすことが大切なよう。

今本当に購入が必要になる物は石けんハンドソープだ!
ただそれも必要なだけ買うようにして買い占めはしないようにしよう!

厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

ウイルス除去には次亜塩素酸ナトリウムが効果的!?

手指の消毒にはアルコール除菌で良いと思うのだが、ドアや取手などのみんなが触れるような共有部分には次亜塩素酸(じあえんそさん)ナトリウムが効果的とのこと。
次亜塩素酸ナトリウムって何?って思う方が多いだろう。

スポンサーリンク

次亜塩素酸ナトリウムとは家庭によくある物で言えば「ハイター」のこと。

出典:花王

ただ大切なのは使用する際の次亜塩素酸ナトリウムの濃度。
ハイターもしくはキッチンハイターの次亜塩素酸ナトリウムの濃度は5%。
使用する際には「0.05%」にするのが良いとされているので、100倍に薄める。
500mlのペットボトルなら5mlが良いのだそう。
100倍に希釈したハイターをドアノブなどにスプレーすると除菌の効果が見込めるそうだ。

また嘔吐物や便にはアルコールスプレーではなく「0.1倍」に薄めた次亜塩素酸ナトリウムが良いのだとか。
アルコールの揮発性によってウイルスが飛沫してしまうとのこと。

必要な物を必要な量だけ購入しよう!

これから花粉が舞う季節にもなりマスクも必要となってくるが、コロナウイルスの予防にマスクは大きな意味をなさないのだとか。
トイレットペーパーも在庫が確保されていて出荷待ちなだけ。
ヒカキンの1000ロール購入は4年前のもので買い占めとは関係ない(笑)

手洗い・うがいとスプレーによる除去が必要になってくる。
缶詰やカップラーメン、冷凍食品の買い占めも必要ないはずだ。
一部の人間が買い占めに走るから2次災害的に買い占めが連鎖してしまう。

正しい情報を入手して正しく予防しよう。
毎年1万人が命を落とすインフルエンザよりも死者数は少ないのだ。
不安な方は厚生労働省のホームページに目を通すと良いだろう。
詳細が分からないウイルスだからこそ日本中が協力して乗り切っていくべきだ。

最後までご覧いただきありがとうございました!

ABOUT ME
ズッキー
ズッキー29歳 20代最後になりました。 芸能情報や時事ネタを出来る限り、迅速にお伝えします!