スポーツ

自粛を拒否して開催したK-1観客に発熱者が?主催者への世間の意見は?

3月22日にさいたまスーパーアリーナで開催されたK-1のイベントK-1 WORLD GP「K’FESTA.3」の主催者に賛否の意見が多数出ている。

国や県から新型コロナウイルスの影響を考えて自粛要請が出ていたが「出来る対策はする」とのことでイベントの実施を強行した。

これに対して観客の中で発熱者が出たことで大きな波紋を呼ぶこととなった。
その世間の意見をまとめてみたい。

行われたK-1イベント「K-1 WORLD GP」

出典:@takerusegawa

3月22日さいたまスーパーアリーナでの「K’FESTA.3」では観客6500人を動員してイベントが行われた。

このイベントでは武尊や木村フィリップミノルらが試合を繰り広げ全25試合で観客を大いに盛り上げた。
試合の様子はAbema TVで見ることが出来る。

自粛要請を拒否した主催者の意向

日頃より、K-1 JAPAN GROUPのイベント開催につきましてご理解、ご協力をいただき誠にありがとうございます。

3月22日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催いたします「K’FESTA.3」についてのお知らせです。

K-1実行委員会では新型コロナウイルスによる肺炎(感染症)の感染を防止するため、一般的に感染予防に有効とされる対策を講じていく所存です。感染防止のため、会場にご来場のみなさまには以下ご協力をお願いいたします。

・会場入口にてマスクを配布(1名につき1枚)させていただきます。枚数に限りがありますので、マスクをお持ちの方はマスク着用でのご来場をお願いします。
・スタッフ、競技役員、警備員がマスクを着用させていただきます。
・こまめな手洗い、うがいを励行いただきますようお願いいたします。
・会場内数カ所に消毒液を設置しておりますので、ご利用をお願いいたします。
・会場入口にてミネラルウォーターを無料配布させていただきます。定期的に水を飲むことが感染予防の対策となりますので、ご利用をお願いいたします。
・会場入り口にてサーモグラフィーを設置し、入場時にみなさまの体温を確認させていただきます。発熱があると判断した場合、入場をお断りする場合がございますので、ご了承ください。
・会場内では常時換気を実施し、通常よりも多く外気取込を行います。これに伴い、場内が寒くなる場合がございますので、ご了承ください。
・会場内では加湿器と次亜塩素酸水を使った空間除菌を実施いたします。
・会場内の飲食ブースでの飲食販売は行いません。会場内での飲み物の販売は自動販売機のみとなりますので、ご了承ください。なお「ビン・缶」を除く飲食物の持込は可能です。
・今大会では撮影会、サイン会、握手会、休憩中のサインボール投げなどのイベントは行いません。
・今大会では会場内での密集を避けるため、一部物販ブースを会場外に設置させていただきます。会場からの入退場にはチケットの半券が必要となります。必ず半券をお持ちください。
・発熱や咳など症状がある方、少しでも体調にご不安のある方、身近に新型コロナウイルス感染症の感染者もしくは感染の可能性のある方がいらっしゃる方は入場禁止とさせていただきます。
・咳エチケットをお守りいただきますよう、お願いいたします。
・大会から帰宅後も、すぐに手洗い・うがいなどを行いますようお願いいたします。
・咳やくしゃみなどの症状がひどく、他のお客様のご迷惑になると判断した場合、入場禁止事項にあたると判断した場合、ご入場をお断り、またはご退場いただく場合もございますので予めご了承ください。

大会運営にはみなさまのご理解ご協力が不可欠です。何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年3月19日(木)
K-1実行委員会

上記がK-1主催者側からの対策だ。

また行政からの要請を受けて観客に万が一の事態が起こった場合連絡を取れるようにするためにチケットに連絡先を記入するようにしたようだ。

これで十分な対策をされたのかは不明だ。
ファンは試合に熱中して歓声をあげるだろうからウイルスは飛沫してしまうだろうしマスクも適切に着用することも忘れるかもしれない。

何か起こった時に責任は負えるのだろうか?

スポンサーリンク

K-1イベント強行に対する世間の意見

出典:@nkmrtkm_k1

  • 感染が起こるかもしれないと認識しながら開催するなんて最低だ! 人としてあり得ない!人命を軽視してるとしか思えない!
  • パンデミックを起こしたどこかの国の宗教とほとんど同じ論理ではないか
  • 興業収入全額寄付! これで、PCI検査受けた人が陽性なら、中村氏は国賊だぞ! しかし、大変ずさんな感染対策でした。一番の感染対策は、無観客か中止です。 特効薬のない感染症を軽視しないように。
  • 現段階では、主催者側に決定権があるとはいえ、このタイミングで、大規模イベントを開催するのは危険過ぎる。大規模イベントで長時間密閉空間に滞在する。しかもイベントの性質上、静かに観戦していることはほぼ不可能。大声で応援し飛沫が飛びまくり、クラスター感染のリスクが極めて高い。リスクを回避せずに金儲け走る行為。
  • 開催されて払い戻しも無いなら客はそりゃ行くわ。
    しかも公共交通機関を使う人が大半だろうし。
    中止はどうしても無理だったのか?
  • 主催者、関係者、選手、観客が感染は覚悟してるのかもしれないが、このウイルスは知らず知らずにな他人に移してしまいます。感染されてしま積んだ方が、もしかしたら亡くなるかもしれないのですよ?本当にわかってるのでしょうか?
    子供達我慢してます。
主催者であるK-1のプロデューサーである中村拓己さんには厳しい意見がぶつけられている。
中村さんのTwitterにも厳しいコメントがされている。
興行としてお金を稼ぐ事が目的の主催者だが保証や責任を取ることになれば大きな赤字となる可能性もあるだろう。
またもうK-1を見ないというコメントも多く見受けられた。
一定の情熱的なファンはたくさんいるだろうからチケットは毎回売り切れるだろうが、テレビでの放送を見る人が減ればスポンサー費用や放映権などの問題にも影響が出てくるのではないだろうか。
今回のイベント強行が結果的に大きなマイナスになってしまう気がしてならない。

K-1 WORLD GP「K’FESTA.3」強行まとめ

3月22日に行われたK-1WORLD GPの「K’FESTA.3」の強行開催には多くの批判の声が見られた。

それもそのはずだろう。自粛ムードも高まり東京オリンピックの延期問題も出てきている中でのイベント開催は批判されて当然だ。

今後K-1を見ないという思いを持つ人も現れている中で今回のイベント開催をして良かったのだろうか?
ファンには楽しむ場を与えられただろうし、練習してきた選手も試合する事が出来て良かったことは間違いないだろう。

ただ学生スポーツの多くはまだまだ活動の自粛を行っているところも多く、プロスポーツでも無観客試合やリーグの延期を行っている中でのイベント開催は浮いているとしか言いようがない。

新型コロナウイルスの感染者が完治に向かっていたり、治療薬の開発が出来るまでは避けるべきなのではないだろうか。
主催者側はこれからも批判を受けることを覚悟しておいた方が良いだろう。

最後までご覧いただきありがとうございました!
良かったら他の記事も見ていってね!

ABOUT ME
ズッキー
ズッキー29歳 20代最後になりました。 芸能情報や時事ネタを出来る限り、迅速にお伝えします!