男性芸能人

山本寛斎が治療中の急性骨髄性白血病ってどんな病気?治療法や症状は?

ファッションデザイナーの山本寛斎さんが『急性骨髄性白血病』の治療中であることを公表した。

白血病とはよく耳にするが一体どんな病気なんだろうか。
その症状や治療法にはどんな物があるのか調べてみたい。

山本寛斎が急性骨髄性白血病(AML)を公表

出典:kansai_yamamoto_official

山本寛斎さんが自身のInstagramで急性骨髄性白血病を公表した。

Instagramでのコメント全文

〜山本寛斎よりご報告〜

こんにちは。寛斎です。
いつも応援ありがとうございます。
本日は皆さんにご報告があります。

先月、急性骨髄性白血病との診断を受け、現在治療中です。
診断を受けた当初はとても驚きましたが、まずは入院生活を明るく楽しく過ごそうと思い、とびきりカラフルなパジャマを用意することから始めました。
今まで様々なことにチャレンジし続けてまいりましたので、今回のことも新たな挑戦と捉え、前向きに治療に励んでおります。
病室での生活を余儀なくされた今、「元気」という言葉の意味を改めて考えています。
「元気」がいかに大事であるか、そして「元気」になるためには夢や希望、仲間との絆が不可欠であると日々実感しています。
昨年、ロンドンとスコットランドのダンディーに出張してからというもの、英国圏の文化に夢中で、来年はスコットランドで何かワクワクすることをしよう!と密かに計画中です。
同時に、近いうちに新たなプロジェクトを発表するべく、病室からスタッフに指示を送りながら、チーム一丸となって準備を進めています。

これからも世界中の人々に元気をお届けするため、『スーパー元気な山本寛斎』になって必ず戻ってきます!
皆さん楽しみに待っていて下さい!

「元気」というフレーズを沢山使っている。
自分が「元気」で世界中の人に「元気」を届けたいという『夢』や『希望』を持って闘病されているようだ。

「病は気から」という言葉もあるように自分自信が暗くならないようにと、ファンにも心配をかけないように前向きに頑張っているとメッセージを送っている。

自分が同じように病気になった時には同じことが出来るかというと出来ないような気がする。

このような振る舞い、メッセージを送ることが出来るのは本当にすごいと思う!

スポンサーリンク

急性骨髄性白血病(AML)ってどんな病気?

急性骨髄性白血病 Acute Myelold Leukemia(AML)とは一体どんな病気なのか調べてみた。

白血病は、造血幹細胞から血液細胞(白血球、赤血球、血小板)へと成熟する途中の細胞ががん化します。白血病は、がん化した細胞が、もし成熟したら「何」になっていたか?によって分類されます。白血球の中には主にウイルスを攻撃する「リンパ球」があります。成熟したら「リンパ球」になるであろう細胞ががん化した場合が急性リンパ性白血病です。

そして、それ以外の細胞、つまり、リンパ球以外の白血球、赤血球、血小板になる予定である細胞ががん化した場合、急性骨髄性白血病(Acute Myelold Leukemia:AML(エーエムエル))となります。

引用:がんを学ぶ 急性骨髄性白血病を学ぶ

急性骨髄性白血病の原因は?

急性骨髄性白血病の原因はハッキリと分かっていないようだ。

研究では放射線や抗がん剤などの化学物質が原因と考えられる症例もあるとのこと。
まれに先天性の小児白血病も見られるが、本来白血病は遺伝性の病気ではない。
急性リンパ性白血病はウイルスが原因で発症することもあるようだが急性骨髄性白血病はウイルスにとの関与が見つかっていない。

急性骨髄性白血病の主な症状

  • 疲労
  • くりかえす感染症
  • 脱力
  • 食欲不振
  • 過剰な出血
  • 痛みや傷がなかなか治らない
  • 歯肉の腫れまたは変色
  • アザができやすい
  • 骨や関節の痛み(特に肋骨と胸骨)
  • 高熱

スポンサーリンク

急性骨髄性白血病の治療法

急性骨髄性白血病の治療法にはいくつか種類があるようだ。

  1. 化学療法(抗がん剤治療)
  2. 分化誘導療法
  3. 分子標的治療
  4. 造血幹細胞移植
  5. 支持治療

色々難しい言葉が並んでいるが主に使用されるのが抗がん剤治療とのこと。

近年では急性骨髄性白血病の治療は非常に進歩していて完治の確率が高まってきている。

治療の基本は骨髄中に増えた白血病細胞を死滅させ、正常な血液細胞を増やすというやり方。

抗がん剤を使用した化学療法が急性骨髄性白血病の治療の第一歩となる。

その他に難しい名前の治療法が気になると言う人は調べてみて欲しい。

山本寛斎の急性骨髄性白血病まとめ

山本寛斎さんが急性骨髄性白血病を発症したと自らのInstagramで発表した。

発症してからの発見時期、進行具合などの情報を得ることは出来なかった。

治療としても完全ではないものの、医療の進歩により70%ほどの完治率、生存率があるとのデータもありまた元気な山本寛斎さんの姿を見ることを期待したい。

何より山本寛斎さんも前向きに治療に取り組んでいることからまた元気な姿を見せてくれるだろう。

これを気に急性骨髄性白血病と言う病気を知って見ると良いのではないだろうか。

最後までありがとうございました。
良かったら他の記事も見ていってね!

佐伯チズが発症したと公表【ALS】ってどんな病気?過去になった芸能人は?3月23日に美容家の佐伯チズさんがALS(筋萎縮性側索硬化症)と診断されたことを公表した。 23日に佐伯さんの公式サイトと自身のブ...
ABOUT ME
ズッキー
ズッキー29歳 20代最後になりました。 芸能情報や時事ネタを出来る限り、迅速にお伝えします!